東京電力の地下の施設で火事 通気口から黒煙と炎が立ち上る

気になる話題と情報

東京電力の地下の施設で火事 通気口から黒煙と炎が立ち上る
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

12日午後2時50分ごろ、新座市野火止7丁目の東京電力の関連施設から煙が上がっていると通報があった。東電によると、東京都練馬区や港区など計7区で最大約37万軒に上る大規模な停電が発生、午後4時ごろに復旧した。東京都にある豊島変電所と新座変電所の間を通る地下の送電線に何らかのトラブルが発生して出火、他のケーブルにも引火して火災が起き、停電の原因になったとみられる。県警によると、けが人の情報はない。停電により西武鉄道は一時運転を見合わせ、県内を含む約9万1千人に影響が出た。

出典 http://www.saitama-np.co.jp

火災情報次々とtwitterで話題

野次馬が集まり、同国道沿いの歩道は買い物客や帰宅途中の学生らで騒然

現場はJR武蔵野線新座駅から南西約1キロ

現場施設を中心に同国道を約1キロの範囲内で上下線とも通行止

国道254号上り線沿いの中古タイヤの販売店に隣接した一角

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ