AI驚きの進化 恋愛相談から病気の診断まで出来るようになった!

気になる話題と情報

AI驚きの進化 恋愛相談から病気の診断まで出来るようになった!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

教えて!gooのAI「オシエテ」は
2016年9月6日 NTTレゾナント社によって生み出されたAIで
恋愛相談にのってくれる
意外にもその答えが支持率が高くベストアンサーにも選ばれている

回答数      2045
good        606
ベストアンサー   120

考えてみれば人間が答える恋愛相談も
過去の経験やデータからの回答である
つまりはデータ分析


それならばAIが得意とするところ
持っているデータ量は人間とは比べ物にならない
そして遠慮や思惑、しがらみなどがない分
冷静な回答が寄せられる
結果一番成功率の高いアドバイスをもたらすことが出来
ベストアンサーになる


しかし、質問の入力にいろいろな要素を盛り込むと
回答不能となる
ポイントを絞って質問するのがコツのようだ

教えて!gooのAI「オシエテ」は
時系列ディープラーニングを質問と回答のマッチングに応用し、「AIによる長文回答生成」に世界で初めて取り組んでいます。
1.過去3000万件のQ&Aデータを利用し、カテゴリごとに単語の意味合いを学習
2.回答全体ではなく回答の一部(一文レベル)と質問の関係を学習
3.マッチングが高い回答文集合を基にした文生成と、回答文間の組合せ最適化により最終的な回答を生成

質問と回答のマッチングと生成の処理についてもう少し詳しくご説明します。
(1)前処理として、単語の意味合いを、その単語が現れるカテゴリ(今回は恋愛相談)に沿って学習し、恋愛相談に特化した
単語ベクトルを生成します。単語ベクトルは、単語の持つ意味を多次元で数量的に表現することで、表記のみでは捉えられない暗黙的な意味を表現できます。
(2)次に、Bi-LSTM(Bi-directional Long short-term memory)という時系列ディープラーニングの技術を使い、質問文書(Q)と回答文書(A)に現れる単語ベクトルの時系列的な順番も学習します。これにより、長文であっても、質問の意味的背景や文脈まで理解しながら、教えて!gooで適切な回答をマッチングすることができます。
(3)さらに、Qとのマッチング性が高い回答文集合からの文生成と、回答文間の組合せ最適化を実施します。それにより、例えば、質問への共感となる文、結論となる文、例示となる文の3文の組合せを、現在の質問に沿って柔軟に組み替え、新たな回答文書を生成し質問者へ返却できます。これは、質問者の状況に合わせて、AIが多様な回答を自動的に生成できる、というAIビジョンに一歩近づいた結果を出せることになり、世界初の技術です。※特許出願中。また、2016年10月のGTC(https://www.gputechconf.jp/)にて、本内容について紹介予定です。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

IBMの人工知能「ワトソン」をビジネスに活用している事例を紹介
ホンダは、コールセンターに寄せられた意見や苦情などを人工知能が分析して問題点を整理し、品質改善に役立てている
アメリカの気象サービス会社のブースでは
世界中の20万に上る観測地点で集めたデータを
人工知能によって予報に生かしている
その他、人の味覚のデータをもとに人工知能が作ったレシピ
ビールとヨーグルトなどを掛け合わせたチョコレートは
既成概念を破る発想
人工知能がデザインしたドレスなども披露された

IBMの人工知能「ワトソン」 ホンダのコールセンターでお仕事

白血病から命を救ったのはAIの「ワトソン」 膨大なデータから10分で病気を診断!

IBMのAI「ワトソン」は、言語を理解し、学習する技術を得意としています。2011年にはアメリカのクイズ番組で人間のチャンピオンを破り、その技術の高さを披露しました。
ワトソンは膨大なデータを瞬時に読み込む高い能力を備え、1秒間に8億ページ分の文字を読むことができるということです。日本では東京大学医科学研究所が導入して、医学論文を学習したワトソンが、専門の医師でも診断が難しいとされていた特殊な白血病を見抜く成果を挙げるなど、医療分野でも活用が広がっています。

IBMは、ワトソンを使ったビジネスの戦略についても明確な方針を掲げています。研究機関や企業向けにシステムとして積極的に販売し、導入した企業は、自社でAIを開発する手間やコストを省き、その効果を出すことができることを売りにしています。

IBMによりますと、ワトソンのシステムを導入した企業は、これまで全世界で数千社に上るということです。
IBM「人工知能は倫理的に正しく利用を」
IBMで人工知能事業を担当するデビッド・ケニーゼネラルマネージャーは、NHKの取材に対し、「人工知能は新たに生み出される膨大なデータを素早く学んで人間を支援し、さまざまな問題を迅速に効果的に解決するものだ」と述べました。
そのうえで、IBMがグーグルやフェイスブックなどと、先月、人工知能に関する団体を設立したことに触れたうえで、「とても大きな力がある人工知能は、使い方を理解し慎重に扱わなくてはならない。各社が倫理的に正しく利用することが重要だ」と述べて、兵器の開発などといった危険な利用をされないよう、業界で協力していく考えを示しました。

出典 http://www3.nhk.or.jp

Googleの人工知能に2865冊の官能的な恋愛小説を読ませると
より自然な対話が出来るようになる!

コミュニケーション力に悩みを抱えている人は
官能的な恋愛小説を読んでみると効果があるかもしれません
なぜならAIに恋愛小説を読ませると
次第に「発言に伴う感情」を理解するようになり
さらに「何かを説明する時」に抱く感情が
好感を持っているか否かを
判断できるようになりつつあるのです
つまり感情を類推出来るように進化したわけです
これがコミュニケーション能力を高めるのに役立っています


言語学習のために、なぜ恋愛小説を選ぶのか?
それは、恋愛小説は似たような内容を
違う言葉や文章で表現しているからです
人工知能は違う小説の中で、似たような文章を判断できるようになり
言葉の細かなニュアンスを覚えます

そして開発チームは人工知能にただ小説を読ませるだけではなく
本を読み終わったあと自分で文章を書かせます
何度もインプットとアウトプットを繰り返すことにより
言語能力が磨かれ
Googleの人工知能は恋愛小説の作成も可能になりました

2016年3月、「星新一文学賞の一次審査を人工知能の書いた小説が通過した」という事実が話題となりました。
多分に人の手も加わっているようですが、人工知能の文章生成能力はひと昔前と比べて飛躍的に上昇しているといえるでしょう。

人工知能が物語を理解するようになる、ということは、感情の機微や曖昧なニュアンスを汲みとれるようになるということです。発言に伴う感情を理解されるようになれば、人と人工知能はより自然に会話できるようになるでしょう。
ダイ氏は、「恋愛小説を読み恋愛小説を書く人工知能が出てきたのだから、人工知能と恋に落ちる人が出てきてもおかしくはない」と言います。国内のクリエイターやエンジニアでも賛否両論あるテーマですが、こういった話題がSFとしてではなく議論されるほどに、人工知能は人に近づいたのだともいえます。

人のような人工知能は、曖昧な質問にも柔軟に受け答えしてくれるはずです。
Googleが自然な会話のできる人工知能を実現させれば、現在の検索のあり方が根本的に覆ることも想像に難くありません。

SF小説の古典的名作『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』に描かれているような、「人らしさとはなにか?」「人工知能と人はどう違うのか?」という問題が大きく扱われる社会も、そう遠くはないのかもしれません。

出典 http://nandemo-nobiru.com

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ